お悩み別アンチエイジング

点滴療法

アンチエイジング不妊にお悩みの方へ

NMN点滴療法

治療効果

  • アンチエイジング
  • 排卵増加
  • 受精能力向上

NMNはビタミンに似た物質で、体の中で自然に作られます。しかし加齢に伴い、体内での生産量が減り、身体機能や認知機能の老化が進むと考えられます。
NMN点滴をすることで、代謝上昇、若返り、筋肉量増加、肌質改善、受精能力の向上などが期待されます。

ハイライト

  • 母体的に老化した卵母細胞におけるNADレベルを回復させます
  • 加齢マウスにおける排卵卵母細胞の数を増加させます
  • 老化卵母細胞の減数分裂能力および受精能力を高めます
  • ミトコンドリア機能を回復し、老化卵母細胞におけるROS誘発性アポトーシスを抑制します

概要

老化卵母細胞の減数分裂成熟を回復

若いマウス、老齢マウス、および NMN + 老齢マウスから分離された胚嚢 (GV) 卵母細胞を in vitro で培養し、NMN が卵母細胞の成熟能力をどのように改善するかを調べました。
はじめは極体放出 (PBE) 速度の定量化により、老化した卵母細胞では減数分裂の進行が損なわれますが、NMN を添加した老化した卵母細胞では減数分裂の進行が回復することが明らかになりました (図1:A,B)。
減数分裂停止は主に紡錘体/染色体構造の欠陥によるものであるため、3つのグループの卵母細胞でさらに調べました。免疫染色画像によって評価されるように、染色体が整列していないさまざまな混乱した紡錘体装置が、中期 I および中期 II 段階の高齢卵母細胞に存在していました (図1:C)。定量的データは、異常な紡錘体/染色体構造の発生が、対照と比較して高齢卵母細胞でかなり高かったが、NMN補給後に減少したことを示しました (図1:D,E)。これらの結果は、NMNが正しい紡錘体/染色体構造を維持することにより、老化した卵母細胞の成熟能力を効果的に改善できることを示唆しています。

  • 図1:老化卵母細胞における減数分裂成熟および紡錘体/染色体構造に対するNMN補給の影響
老化卵母細胞の受精能力と初期胚発生を改善

NMNを補充した老化卵母細胞の受精能が高まるかどうかをテストしました。
体外受精実験では、ほとんどの若い卵母細胞が受精して2細胞胚に発達することが示されましたが、老化した卵母細胞は若い卵母細胞と比較して受精率が劇的に低くなりました (図2:A,B)。NMNの補給は、予想通り、老化した卵母細胞の受精率を効果的に増加させました(図2:A,B)。さらに、その後の受精卵母細胞の初期胚発生を観察し、NMN補給が老齢マウスからの受精卵母細胞の胚盤胞形成率を著しく促進したことを明らかにしました (図2:A,C-F)。これらの結果は、NMNが老化した卵母細胞の受精能力を改善し、その後の胚発生を促進することを示しています。

  • 図2:老化卵母細胞の受精能と胚発生に及ぼすNMN補給の影響
老化卵母細胞のミトコンドリア機能を回復

老化卵母細胞のミトコンドリア機能に対するNMN補給の効果を検証するため、まず、MitoTracker染色によってミトコンドリアの分布パターンを観察しました。
若い卵母細胞では、染色体の周辺に蓄積された分布と、細胞質内の均一な分布の2つの特徴が見られました。(図3:A)。しかし、老化した卵母細胞では、多数のミトコンドリアが部分的または完全に染色体の周りの蓄積を失い、細胞質に存在しないか凝集した分布を示しました(図3:A)。定量的には、老化した卵母細胞の40%以上がミスローカライズミトコンドリアを示しましたが、NMN補給により、これが24%に減少しました(図3:B)。

  • 図3:老化卵母細胞におけるミトコンドリア分布と機能に対するNMN補給の影響
老化卵母細胞におけるDNA損傷とアポトーシスの抑制(ROSレベルの減衰)

ミトコンドリアの機能不全がROSの生成と酸化ストレスの原因であることが知られています。したがって、卵母細胞の各グループ間のROSレベルを比較するために、ジクロロフルオレセイン(DCFH)染色を実施しました。
蛍光イメージングと強度測定により、老化した卵母細胞は、若い卵母細胞よりもはるかに強いROSシグナルが現れることが示されました (図4:A,B)。NMNの補給は、老化卵母細胞に蓄積されたROSを効果的に減少させました (図4:A,B)。高レベルのROSは、通常、DNA損傷とアポトーシスの蓄積をもたらします(Ozben,2007; Ratan et al,1994)。次に、γ-H2A.X染色によるDNA損傷と、若齢卵母細胞、およびNMN+加齢卵母細胞におけるアネキシン-V染色によるアポトーシスを検出しました。仮説通り、母親の老化は卵母細胞のDNA損傷とアポトーシスの発生率を高め、NMNの補給によって抑制されました(図4:C–F)。
これは、アポトーシスの重要な指標と考えられている減少したΔΨmが、老化した卵母細胞のNMNによって回復できるという上記の観察と一致していました。特に、若い卵母細胞における H₂O₂処理による細胞内ROSレベルの増加は、卵母細胞の成熟の失敗、異常な紡錘体/染色体構造、および異数性などの加齢による減数分裂の欠陥をフェノコピーすることを実証しました。さらに、NMNの補給は、母体の加齢に起因する高レベルのROS、DNA損傷の蓄積、および顆粒膜細胞のアポトーシスも改善し、卵母細胞のアポトーシスをさらに緩和される可能性があることを示しました。

  • 図4:老化卵母細胞におけるROS蓄積、DNA損傷、およびアポトーシスに対するNMN補給の効果

費用

NMN点滴 【定価】シングル100mg 33,000円
【定価】ダブル200mg 44,000円
【定価】トリプル300mg 55,000円

ダーマペン

アンチエイジングシミシワニキビ肌質にお悩みの方へ

ダーマペン4

治療効果

  • 肌質改善
  • エイジングケア
  • ハリと弾力
  • ニキビ跡、クレーターの改善

ダーマペンは、16本の超極細針がついたペン型の治療器具で、高速振動で皮膚に微細な穴を一時的に開け、傷を治そうとする肌本来の自然治癒力を利用して肌の再生を図り、直接美容成分を塗布しながらコラーゲンの生成を促す治療法です。これにより、にきび跡や毛穴の凹凸を改善できます。

ダーマペン4の特徴

従来のダーマペン3は、12本の針で1秒間に1300個の孔をあけることが出来ました。これに対しダーマペン4は、16本の極細針で1秒間に1920個もの微小な孔を肌にあけることができます。またオートマッチクバイブレーション機能により痛みや不快感が軽減されています。

肌負担が少なく治療効果が高い

今までのダーマローラーのようにローラータイプでなくペンタイプのため、垂直に針が入ります。そのためお肌への損傷が少なく、痛みや出血も軽減されます。
速度も細かく調節できるため、狙ったポイントへスピーディーに穴を開けることができ、治療効果の高い施術として人気です。

細かい施術が可能

ダーマペンは、針の長さを調整することができ、必要な長さを調節し、最適な深さの穴を開ける事ができるので、にきび跡の凹凸にも効果的です。
穴の深さを0.1mm単位で決めることができ、最大3.0mmの深さまで調整可能です。
針穴は数分から数時間で塞がるため表皮の損傷が少なく、より安全に治療でき効果が期待できます。
針が極細なので肌の傷が小さく、従来の他の治療に比べて回復がとても速いのが特徴です。

Q&A

何回の施術で効果が出ますか?

肌の状態により個人差がありますが、1ヶ月に1回、5回程度の定期的な施術をおすすめします。

ダウンタイムはどれ位ありますか?

施術後、数日間はほてり、内出血、かゆみ、皮膚の乾燥、薄皮の剥け、まれに色素沈着を起こすことがあります。
施術後1~2週間は紫外線を避け、日焼けに注意してください。

リスクや副作用はありますか?

ダーマペンは、レーザーと同様数日間お肌に赤みが出ます。個人差はありますが、3日~1週間程度で改善されていきます。翌日からメイクは可能ですので、メイクで隠す事が出来ますのでご安心ください。

注意事項

洗顔 施術当日は石鹸や洗顔料、スクラブを使用した洗顔は控えてください。
飲酒 施術当日はお控え下さい。
激しい運動 施術当日はお控え下さい。
サウナ・入浴 施術当日はお控え下さい。ぬるめのシャワーは可能です。
化粧 施術当日はお控え下さい。
施術翌日からメイクは可能ですが、角質除去剤、アルコールなどの刺激成分の入った化粧品はお控えください。詳しくはお問合せください。
顔そり カミソリでのお手入れは控えて下さい。
日焼け 治療前後1ヶ月間は日焼け厳禁です。サンスクリーン剤(日焼け止め)を必ず使用して下さい。

費用

ダーマペン4+ハイラアクティブ導入+パック+アフターケアクリーム付 ※麻酔込 【20%OFF】3回セット 50,000円
【定価】1回 20,000円
【定価】通常パックをゴールドマスクに変更 +5,000円
【定価】培養上清液オプション +10,000円

点滴療法

アンチエイジングシミ活疲労回復肌質にお悩みの方へ

高濃度ビタミンC点滴

治療効果

  • 疲労回復
  • 生活習慣病対策
  • 美白
  • アンチエイジング
  • しみそばかすの予防

コラーゲン生成を促し肌や髪の調子を改善します。

ビタミンCには様々な効果があります。特に、ビタミンCには強力な抗酸化作用があり、老化防止や病気予防に重要な役割を果たしています。「高濃度ビタミンC療法は癌細胞に対して抗がん作用をもつ」ということをライナス・ポーリング博士(ノーベル賞二回受賞)が科学的に実証しました。

ビタミンCは経口摂取の場合、大量に摂取しても吸収が悪く、すぐに排出してしまいます。 点滴の場合は経口摂取に比べ、ビタミンCの血中濃度を20〜40倍以上に増やします。 静脈内に点滴することで、血管内の隅々に行き渡り、高い効果が期待できます。ただし、注射(点滴)で投与した場合でも、ビタミンCは水溶性のため、尿として排出されてしまいます。そのため、一週間に一回を目安に行うことが効果的です。

費用

⾼濃度ビタミンC点滴 【定価】ビタミンC25g 13,200円

点滴療法

アンチエイジング活力増勢活疲労回復にお悩みの方へ

プラセンタ点滴

治療効果

  • 肌と髪のアンチエイジング
  • 疲労回復
  • 体力増強
  • 虚弱体質改善
  • 不妊症の改善

プラセンタとは、哺乳動物の胎盤のことで、胎児の生命を維持し、成長を促す大切な働きをします。漢方の世界では「紫河車(シカシャ)」と呼ばれ、2000年前から中国の皇帝に珍重されてきました。

現在では研究が進み、抗炎症、抗ストレス、基礎代謝向上、内分泌調整、自律神経調整、などさまざまな薬理作用から現代医療の世界でも幅広く使われるようになりました。

そして今一番注目されているのが「美白」と「アンチエイジング」です。プラセンタには、シミの元であるメラニン色素がつくられる過程で大きな役割を持つ「チロシナーゼ」という酵素を非活性化させる働きがあります。これによりメラニン色素の生成を抑えてシミを予防する美白効果があります。

また、「活性酸素」が紫外線などの影響で過剰に発生すると、健康な皮膚を酸化させ、肌の老化を早めてしまいます。プラセンタに含まれるビタミンC・E、ミネラル、活性ペプチドには「抗酸化作用」があり、活性酸素を抑制し肌の老化を防ぎます。

費用

プラセンタ点滴 【定価】ラエンネック点滴 8,000円

点滴療法

アンチエイジングシミシワ活力増勢活疲労回復にお悩みの方へ

キレーション点滴療法
(体内デトックス点滴療法)

治療効果

  • シミ・シワの改善
  • 疲労回復
  • 体調回復
  • 血管の若返り
  • リウマチ改善
  • 心臓疾患・狭心症の予防
  • 骨粗しょう症の改善
  • 認知症予防

キレーション療法(体内デトックス点滴療法)は、人体にとって不要な有害金属の体外排泄を促します。強い抗酸化作用があるため、卵子の老化予防、アンチエイジングはもちろん、血行改善や美肌にも効果的です。

わたしたち人間の体には、普段の生活の中で摂取してきた有害重金属(亜鉛、鉄、マンガンなど)が含まれており、それら有害重金属の蓄積により、貧血、疲労感、頭痛、情緒不安定など様々な症状があらわれます。

有害重金属の排出は1回では完了しません。1週間〜2週間の間隔で5回をワンクールにして行います。

費用

キレーション点滴 【定価】体内デトックス成分 11,000円

点滴療法

アンチエイジングシミ活疲労回復痩身肌質にお悩みの方へ

白玉点滴

治療効果

  • 強力な美白作用
  • シミ改善・予防
  • アンチエイジング
  • デトックス効果
  • 疲労回復

白玉点滴とは、美白成分“グルタチオン”を注入する治療のこと。グルタチオンは、シミの原因“メラニン色素”の生成を防ぐと同時に、すでに体内にあるメラニン色素自体も減らすことができます。くすみやシミの改善をめざしたり、元の肌の色が抜ける感じで白くなったりする効果が期待できる。この効果は注入により全身に影響するので全身美白を希望する人におすすめです。

美白効果以外にも、肌荒れしやすい、疲れが溜まる、といった体の不調を改善する効果もあります。グルタチオンの解毒作用が、体内の不要なものを排出してくれるので肝臓を保護し、暴飲暴食や二日酔いにも効果があります。

また、免疫力を高める効果もあるのでアレルギー体質(喘息、湿疹等の皮膚疾患)の改善にもなります。

費用

⽩⽟点滴 【定価】グルタチオン600㎎ 5,000円
【定価】グルタチオン1200㎎ 8,000円
⽩⽟点滴プラスC 【定価】グルタチオン1000㎎+ビタミンC400㎎ 9,000円

注入療法

アンチエイジング活力増勢活疲労回復にお悩みの方へ

プラセンタ注射

治療効果

  • 肌と髪のアンチエイジング
  • 疲労回復
  • 体力増強
  • 虚弱体質改善
  • 不妊症の改善

プラセンタとは、哺乳動物の胎盤のことで、胎児の生命を維持し、成長を促す大切な働きをします。漢方の世界では「紫河車(シカシャ)」と呼ばれ、2000年前から中国の皇帝に珍重されてきました。

現在では研究が進み、抗炎症、抗ストレス、基礎代謝向上、内分泌調整、自律神経調整、などさまざまな薬理作用から現代医療の世界でも幅広く使われるようになりました。

そして今一番注目されているのが「美白」と「アンチエイジング」です。プラセンタには、シミの元であるメラニン色素がつくられる過程で大きな役割を持つ「チロシナーゼ」という酵素を非活性化させる働きがあります。これによりメラニン色素の生成を抑えてシミを予防する美白効果があります。

また、「活性酸素」が紫外線などの影響で過剰に発生すると、健康な皮膚を酸化させ、肌の老化を早めてしまいます。プラセンタに含まれるビタミンC・E、ミネラル、活性ペプチドには「抗酸化作用」があり、活性酸素を抑制し肌の老化を防ぎます。

費用

プラセンタ注射 【定価】メルスモン注射 2,000円

お問い合わせ先
お問い合わせフォーム、お電話よりお問い合わせいただけます。

お問い合わせフォームはこちらよりご連絡ください。

お問い合わせ

お電話は診療時間内にお電話ください。

小田原レディスクリニック
0465-35-1103