点滴療法フェジン静注

点滴療法

活力増勢にお悩みの方へ

フェジン静注

治療効果

  • 鉄欠乏性貧血

体内で不足した鉄分を補い、骨髄での造血力を高める働きがあります。鉄分の不足が原因となる貧血の症状を改善するお薬です。

本剤は経口鉄剤の投与が困難、又は不適当な場合に限り使用します。必要鉄量を算出して投与しますが、通常1日40~120mgを2分以上かけて徐々に静脈内注射します。フェジンを急速投与すると、頭痛や倦怠感、動悸や気分不良といった副作用が出現しやすくなります。しかし2分以上かけて投与すると、副作用出にくくなることがわかっています。

同じお悩みをもつ方におすすめ

お問い合わせ先
お問い合わせフォーム、お電話よりお問い合わせいただけます。

お問い合わせフォームはこちらよりご連絡ください。

お問い合わせ

お電話は診療時間内にお電話ください。

小田原レディスクリニック
0465-35-1103